JAZZ好き女子大生が本気でオススメ♪作業効率を跳ね上げるJAZZ名盤10選

はじめまして。BITAでインターン中のトロンボーン吹き女子大生「とろあかぶぅー」です。

いきなりですが、私JAZZがすごい好きなんですよ。

で、オフィスや自宅で作業中に流すBGMも自然とJAZZだらけになっていくんですが、会社で「JAZZ流してくださーい」てリクエストしても選曲がイマイチ(ごめんなさい)。

なので、今回は私が思いっきり趣味と独断と偏見で選んだ「コレ流しとけJAZZ名曲&名盤プレイリスト」を紹介してみたいと思います。

まずはYouTube音源流しっぱなしOKな必携Chrome拡張機能「Streamus」をインストール

jazz00

Streamus™ (Beta!)

知ってる人も多いかも知れませんが、とりあえずはコレをChromeさんにインストールしておきます。

そのままズバリ、YouTubeの音源をプレイリストにして連続再生してくれる拡張機能で、Chromeさえあればいつでもバックグラウンドで再生しまくれるというすごいやつです。

以下で紹介するオススメ音源をぜひぜひプレイリストに登録してヘビロテしちゃってみてください。

Chrome Extension Streamus™ (Beta!) ダウンロード

1.20世紀のJazz最大のカリスマ!これぞ魂のJazz!

John Coltrane(ジョン・コルトレーン) ”My favorite things”

jazz02
かの有名なミュージカル「Sound of Music」「my favorite things」をベースに、コルトレーンの魅力を盛り込んだ一曲に仕上がっています。

思いっきり疲れた時の休憩時に聞くとガッと魂を揺さぶられますよ。

今すぐ視聴 http://www.youtube.com/watch?v=qWG2dsXV5HI

2.ジャズ界のJ.J.!超絶技巧に両耳もってかれます

J.J.Johnson(ジェイムス・ルイス・ジョンソン) ”Blue Trombone”

jazz03
モダンジャズにおけるトロンボーン奏者の第一人者。私みたいなJAZZ好き&トロンボーン好きにとってはまんま神様みたいな人です。

彼のトロンボーンから生み出される音色と、その超絶技巧は思わず息をするのを忘れるくらいです…!

いい感じのムードでこの曲流されたらヤバイです。私ならオチます(確信)

今すぐ視聴 http://www.youtube.com/watch?v=l5W2OUY2UPk

3.Jazz界の帝王が残した世紀の名曲!何度聴いても鳥肌たちます

Miles Davis(マイルス・デイビス) “Milestone”

jazz04
ジャズ界において彼を知らない人はいないでしょう。もしいたらそいつはモグリですモグリ。多分。

軽やかなリズムが程よく耳に入りやすいので、作業の妨げにならず、心地よく楽しめる一曲ですね。

今すぐ視聴 http://www.youtube.com/watch?v=3gkds1i6KMA

4.ビックバンドの重鎮!これぞスイング!Count Basie

Count Basie(カウント・ベイシー)

jazz05
アメリカのジャズピアノ奏者。スイングジャズの代表的な人物の一人。

こってこてのオールドスイングを思いっ切り楽しみたい方にオススメ。

特に「The Very Best Of The Count Basie Big Band And Friends」というアルバムはベイシーの魅力を一気に楽しむことのできるので、とりあえずたくさん聴きたいという方にオススメです。

今すぐ視聴 http://www.youtube.com/watch?v=jKYaup0zKl4

5.一度は必ず聴いたことがある王道Swing Jazz!

Duke Ellington(デューク・エリントン) “Take the “A” train”

jazz06
こちらもアメリカのジャズ作曲家、ピアノ奏者。ベイシーと同じく、スイングジャズと言えばこの人。

ベイシーとはまた違ったスイング感を味わいたいという方にオススメです。

彼の代表作はなんといっても「Take the “A “ train」。心地よいスイングジャズで一気におしゃれな職場に大変身すること間違いなしです。

今すぐ視聴 http://metaopia.com/album/432029898

6.洒落乙ジャズの鉄板!

Jazz Orchestra of the Concertgebow “First song”, ”1912 7th Ave.”

jazz07_
アルバム「Blues For The Date」に入っている「First Song」

どこかで聴いたことあるような曲調で、ジャズを普段あまり聴かない方でも抵抗なく聴ける一曲。BGMとして聞き流すもよし、お仕事の合間のコーヒーのお供に聴くもよしな曲です。

で、もう一曲どうしても紹介したいのはアルバム「Scribbrin」に入っている「1912 7th Ave.」

この曲を聴けば一日中元気でいられるイケイケ系な一曲で、ベースの刻みからバンドのリズムが生み出され、トランペットのソロからラストスパートへとバンド全体で盛り上げてくれます。

抜群のテクニックと卓越したスイング感とフレッシュな音楽性で、聴く者を魅了する
オランダの超実力派集団。一度聴けばハマること間違いなしです。

今すぐ視聴 http://www.youtube.com/watch?v=YFOc60iwAHk

7.現代ビックバンド界最高峰!イマドキのJAZZならこれ!

Brussels Jazz Orchestra “Innocent Bluses”,”Blue Alert”

jazz08_
アルバム「The Music Of Bert Joris」に入っている「Innocent Blues」

綺麗な音色とハーモニー、そしてしなやかに流れるようなメロディーが心地よいです。多忙な仕事のささやかな癒しになるような一曲とかも?です。

同じアルバムに収録された「Blue Alert」も名曲。トランペットとテナーサックスの二つの音色がおりなすテーマは聴く者を魅了し、多分仕事効率をガッとアゲてくれるんじゃないかなーと。

アメリカ的な歯切れのよさと、ヨーロッパ風の旋律。グループとしてのまとまりと演奏技術は世界レベルです。

「彼らの音を聴かずに現代ジャズは語れない」といっても過言ではないかと。

今すぐ視聴 https://www.youtube.com/watch?v=9HxtxLakYbw

8.ミンガス・チャールズの魂を受け継ぎし者達の奏でる音楽にくぎ付け間違えなし!

Mingus Big Band Orchestra “Moanin”

jazz09
アルバム「Mingus Big Band 93: Nostalgia In Times Square」より「Moanin’」を。

冒頭からいきなり始まるバリトンサックスの破壊的なイントロと、その音の絶対的な存在感にまず驚くはず。

ベーシストとしてジャズ・ジャイアントの一人に数えられるミンガス・チャールズの妻、スー・ミンガスによって結成されたすごすぎビッグバンド。

パンチの利いた分厚いアンサンブルとハーモニーが特徴的なバンドで、今まで紹介してきたものとは異なり、全体的に刺激の強い曲が多いです。

毎日のお仕事に刺激が欲しい方には思いっきりオススメです。

今すぐ視聴 https://www.youtube.com/watch?v=h2VY7fZenWE

9.トロンボーン2本の圧巻のハーモニーをその耳に焼き付けろ!

New Brass/Michael Davis(ミシェル・デイビス)

jazz10
Tenner tromboneマイケルBass tromboneライケンバックによる2フロント(トロンボーン2本)編成のアルバム。

トロンボーンは世間一般ではマイナーポジションかもしれないですが、このアルバムを聴いて頂ければその考えは一変します(多分)

bass tromboneをやっている私としては、ライケンバック氏の滑らかで深みのある低音サウンドでのプレイにぞっこんです。

いつもと違う雰囲気でお仕事をしたい方にぴったりのアルバムです。

今すぐ視聴 http://www.amazon.co.jp/New-Brass-Michael-Davis/dp/B004V6ZGHG

10.王道Jazzを一味違ったアレンジで楽しめる!

Moonlight Serenade/ Super Trombone

jazz11
グレン・ミラーとカウントベイシーの生誕100年を記念して作られたアルバム。

彼らの名曲をsuper trombone独特のアレンジでカバーしています。Super Trombone独特の曲調とその抜群の技術力に、圧倒されること間違いなし。

ジャズの名盤を少し変わったアレンジで楽しみたい方にピッタリのアルバムです。

今すぐ試聴 http://www.amazon.com/MOONLIGHT-SERENADE-Super-Trombone/dp/B0002ADGXG

今すぐオフィスでジャズを流したい方へ(無料)

jazz00_

JAZZ RAIN

色々聴きたい曲は見つかったけど、とりあえず今すぐにでもJazzに浸りたいという方にはこちら!

サービス名はズバリ「JAZZ and RAIN」。もうなんか名前からして格好いいです。

雨音をバックにジャズやラウンジ系の音楽をミックスして流し続けてくれるwebサービスで、もちろん完全無料です。

作業用BGMとして流しっぱなしにできるのがうれしいですね。
流しっぱなしJAZZサービス「JAZZ and RAIN」

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?Jazzと聞くとなかなかとっつきにくい音楽のように思われがちですが、意外と簡単にのめり込めたのではないでしょうか。

Jazzの魅力について少しでも紹介することが出来れば幸いです。

最後までお付き合いありがとうございました!!

ABOUTこの記事をかいた人

とろあかぶぅー

現在インターン生として働かせていただいてます!不思議なニックネームだと思うのですが、「とろあかぶぅー」の由来はトロンボーンの「とろ」と自分の名前の「あか」と飼い犬のあだ名の「ぶぅー」を合体させたものなんです!このニックネーム少なくとも日本では私だけという自信あります!(笑)普段はビッグバンドジャズでBass Tromboneを吹いてます!