発想と実装の間をつなぐ AI:人工知能特化型メディア

【6/28-6/30開催】日本初の人工知能の専門展『AI・人工知能EXPO』にデジマラボが出展します

6/28-30に東京ビッグサイトにて、日本初の人工知能専門展『AI・人工知能EXPO』が開催されます。

デジマラボはメディアパートナーとしても参加しますし、ブース出展もさせていただき、最近リリースさせていただいた

などなどについてデモや、ポスター、パンフレットなどをご用意してます。

そもそもどんなイベントなの? と気になってる方もいらっしゃると思うので、簡単にご説明させてください。

AI・人工知能EXPOって?

『AI・人工知能EXPO』は、リード エグジビション ジャパン株式会社が開催するイベントです。AIを使ってビジネスをしている企業側と、AIをビジネスに利用できるか検討している企業側との商談を目的としています。

まさにデジマラボがコンセプトにしている『実装と発想の 間 をつなぐ』ようなイベントというイメージでしょうか。

実はこのイベント、去年はコンテンツ東京というイベントの一部のブースとして開かれていたわけなんですが、見てください去年の様子を。

通路も埋め尽くすぐらいの人・人・人。。凄まじい。。

その盛り上がりを受けて、今年は昨年よりも規模を拡大し、『AI・人工知能EXPO』という形で開催される運びとなったようです。

出展企業も以下のような著名な企業が名を連ねています。

>> 出展社リストはこちら

アドバイザーも豪華。AIの研究者がビジネスに掛ける思い

アドバイザリーに名を連ねる方々も、こんな豪華な面々です。

研究者と、商談を目的とした今回のイベントと、なんだか繋がりが薄いような気もしますが、研究者の方々も今回のイベントには強い思いを持っているそうで。

確かに、AIがビジネスに活きていかないと、市場が盛り上がっていかないという部分もありますもんね。ということで、アドバイザーの1人、人工知能学会の前会長の松原先生に一言コメントをいただきました。

―松原さん
今回、人工知能は三回目のブームを迎えていますが、一般の人に届くにはビジネスを介して届かなければいけません。
そのためにも、ビジネスで人工知能を使ってもらうことは非常に大事で、盛り上がって終わりでなくビジネス化することが大事

AI・人工知能 EXPOはそういった場として非常に重要なので最大限協力するし、凄く期待しています。

気になるセミナーはほぼ満席の大反響

当日はブース出展だけでなく、AI界隈の著名人によるセミナーも行われます。


>> セミナー一覧はこちら

ちなみに去年のセミナーの様子はこちら。

いやいや、規模大きすぎでしょ……。

すでに満席になっている講演も多いのですが、まだギリギリで入れるものもいくつかあります。

気になった方は、いまのうちに申し込みボタンをポチりされるのをおすすめします。どのセミナーも非常に面白そうですし。

セミナーの内容に関しては、メディアパートナーとしてデジマラボでレポートさせていただくつもり……だったのですが、満員すぎて叶わないよう。むー……それだけ注目度が高いということですね。

当日は他のEXPOもてんこ盛り。1日で新しい情報がたくさん手に入る

当日は

  • ライセンシングジャパン
  • コンテンツ配信・管理ソリューション展
  • グラフィックデザインEXPO
  • クリエイターEXPO
  • コンテンツマーケティングEXPO
  • 映像・CG 制作展
  • 先端コンテンツ テクノロジー展

も同時開催されるので、AIだけじゃなく、幅広くいろいろな情報を入手できます。先端コンテンツ テクノロジーなんかは去年も伺ったんですが、ずーっと飽きずにぶらぶらできるぐらい、興味深い展示が多かったです。

気になった方は、こちらから、お申し込みされてみてはいかがでしょうか。

3日間ともデジマラボ編集部(というのかすら最近怪しいけど)総動員で参加なので、気になる方ぜひ会場で会いましょう!

デジマラボ 編集部 by
BITAデジマラボ編集部です。最新Tech界隈の「なんかすごいね」を、『現場の提案』にするための情報をけっこうがんばってお送りします。